YAN、WANと行く♪

アクセスカウンタ

zoom RSS リアナの里帰り(和歌山へ)〜その1〜

<<   作成日時 : 2010/09/01 16:04   >>

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

8月29〜30日(土〜日)で、リアナの故郷、和歌山(湯浅)に行って参りました。

彼女の保護主さんaren(http://great3dane.ikora.tv/)さんはドッグトレーナーもなさる自称犬キチさんです。

リアナをブリーディングした方の、犬に対する育て方をみて、リアナを引き取ったようです。
出来れば、信頼できる知人に渡したい思いで、里親探しをされたようですが、見つからず、ネットで探すことになり、私とめぐり会ったのです。

そして、リアナが生後半年から3歳まで過ごした場所が、arenさんの前の職場である「パートナーズハウス・ゆあさ」(http://www.partnershouse.jp/index0.html)でした。
そこへ娘とリアナとで、女3人(2人と1匹)水入らずの旅となりました。


8月29日(日)朝8時前出発!!

途中三木S.A.で休憩。
画像

〜お姉ちゃんにアンヨを洗ってもらうの図〜

(少し暑いけど、リアナにはしっかり水分摂取、ちょっぴりボール遊びで疲れていただき、車中はネンネさせる。)


お昼は〜マリーナシティ〜(あまりの暑さに「ポルトヨーロッパ」はパスしました。)
画像


「黒潮市場」で美味しい丼をいただく!!
(お腹空き過ぎで、シャメ撮るのをいつものようにわすれてしまう。)


倉敷から車を走らせる事、333km・・・・・遠かった!!



3時からチェックインだけど、少し時間があるので、しました(正確には)

常連のフレンチブル軍団と出会います。とても犬とは思えない鳴き方で、「ブヒブヒ軍団」との異名もあるようでした。
画像



〜その後は、プールでひと遊び〜
先程の可愛いフレンチブルの1匹(かんた君)は、プール大好きで、持参の浮き輪や玩具で存分に遊んでおります。(可愛過ぎ〜〜〜〜っ
画像




さて、3時も過ぎて、いよいよチェックインです。


ヘアスタイルの変わったリアナに、誰一人と気付く人は居なかったのですが、arenさんと一緒に、岡山まで来てくださった職員のナナちゃんが、「リアナ〜〜!」と、声を掛けてくださり、皆さんリアナだと気付きます。

「リア(こちらではこう呼ばれていた)、幸せそうやん。もう、会われへんて思うてたんやけど、めっちゃ嬉しい!!」と言って泣き出す女の子、部屋まで会いに来てくれた事務所のおばちゃん。食事中、リアナの横に胡坐をかいて、撫で続けてくださったマネージャー・・・・。

リアナの尻尾の振り方で、どれだけ愛されてきたのかが判り、こちらまで涙が出そうでした。


オーナーも、「そうだったんですか、うちの事務所でarenが世話しとった子ですか。お帰り〜、よう来たな〜〜」と、撫で撫で・・・・。


ホントに温かいおもてなしを受けました。


私達も美味しいで、すっかり楽しい気分です。
同じお泊り客のワン達とも、しっかり触れ合って、犬好きならではの楽しいお食事タイムとなりました。



さてさて、翌日(30日日曜日)はリアナの育ての親であるarenさんとのご対面です。

軍団も連れて来てくれるかな〜〜
リアナは覚えているでしょうね
どんなふうに喜ぶんでしょうね〜〜〜








テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
面白い
ナイス
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
おおお〜〜里帰りですか!

しかし飲む回数が多いんじゃ
ないの(*^_^*)
let
2010/09/02 05:51
そうかい?
もう、今日は運転せんでエエ〜と、思ったら、飲みたくなるじゃん
メッチャ暑かったし〜〜〜(言い訳)
YAN
2010/09/02 10:25

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
リアナの里帰り(和歌山へ)〜その1〜 YAN、WANと行く♪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる