YAN、WANと行く♪

アクセスカウンタ

zoom RSS リアナの里帰り(和歌山へ)〜その2〜

<<   作成日時 : 2010/09/02 09:48   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

次の朝、6時前から散歩にアジリティーと、涼しいうちに楽しみました。
私達には、初めての経験だけど、リアナにとってはは馴染み深い遊び場なのでしょうね。

画像


画像


さてさて、朝食も終わり、チェックアウトを済ませて、もうひと遊び・・・・・、
すると、やって来ました、やって来ました、arenさんと、軍団の面々〜
リアナの鳴き方が違います。

キュ〜〜〜ン、キュ〜〜〜ン、、、、、

尻尾もビュンビュン、ビュ〜〜〜ン

画像


画像




しばらく遊んでいると、突然の通り雨〜
「全天候型ドッグラン」に移動して、おしゃべりを楽しみました。

リアナのここでの暮らし、他のワンたちの名前や性格、しつけ方など・・・・・、興味深くて楽しい時間でした。
(arenさんは、人間とペットとう間柄よりも、まさにaren軍団のボスなのです。人だからできる〜犬目線の、二本足歩行と人間の頭脳を持った犬のボス〜そんな印象です。)


一緒に食事をして(この子達も一緒

画像

画像



そろそろ、お別れの時間です。

私達以上にリアナにとっても楽しかったはずです。
「arenさんと軍団から離れないのではないか・・・・?」という不安もないわけではありませんでしたが、遊んでいる途中でも、こちらをずいぶん気にしているようだったので・・・・大丈夫かな〜と。

さてさて、車に乗る時も、迷い無くピョンと飛び乗り、

画像


「宮地リアナ」の完成となりました。



今度のお里帰りは、「リアナの受け渡しの完成」だった気がしました。
愛されて育てられ、愛されて引き取られてきた事・・・・・、きっと判っているね。
この笑顔だから・・・・・

















テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス
面白い
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
良かったね(*^_^*)

ワンちゃんはちゃんと覚えてるんだ!

これからはYANの子供ですね(*^^)v
let
2010/09/02 20:45
ありがとう♪
本当にいい旅でした。

ワンは人間が想像する以上に、愛情深く恩義を忘れない生き物です。
私の子供として、オクトのように、いえ、オクトに出来なかった分も大切に一緒に生きていきたいです。
YAN
2010/09/02 22:10

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
リアナの里帰り(和歌山へ)〜その2〜 YAN、WANと行く♪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる